食べ物が通る道を「食道(しょくどう)(英語表記でesophagus)といいますが、この食道の位置をしっかり答えることができますか?

食道は、喉くらいから胃の前くらいかなあ・・・。

そう・・・意外と食道の位置をきちんと理解するのは難しいのです。

そこで今回は、食道の位置について

  • 食道の場所を図と画像で解説!
  • 食道の長さ
  • 食道にできる病気
  • 食道の病気で痛みが出る場合

などを図(イラスト)や実際のCTの画像、さらには動画を用いて解説していきたいと思います。

スポンサーリンク

食道の場所を図で解説!

食道は、咽頭から下方につづき、胃までの部分のことをいいます。

医師
食道の部位を解剖学的に正確にいうと・・・

食道は上下方向において

  • 第6頸椎の高さ(輪状軟骨後縁)で、咽頭から続いて始まり
  • 第11胸椎の高さにある、食道胃接合部で終わっています。

 

また、食道は前後方向において

  • 気管の後ろ側に存在する
  • 椎体の前側に存在する

という特徴があります。

医師
バリウムを用いた食道透視の画像で食道の上部と気管との位置関係をチェックしてみましょう。

 

症例 50歳代女性 食道憩室の精査

バリウム検査(食道透視)を横から撮影したものです。

ちょっと見えにくいかもしれませんが、輪状軟骨レベルから気管の後ろにあるのが食道です。

(なおC7レベルで食道には食道憩室(Zenker 憩室)があります)

医師
次にCTの画像を見てみましょう。
症例 20歳代男性

胸骨があるレベルでの胸部造影CT画像の横断像です。

CTの横断像(輪切り)を見れば気管の後ろに食道があるのが一目瞭然です。

また食道の後ろには背骨である胸椎があります。

CT画像における食道の位置、場所、気管や肝臓、心臓などとの位置関係などを動画解説しました。

 

このように、食道は、気管の後ろ側を下行して、横隔膜を貫き、胃へといたっています

また、食道と気管の間には反回神経が走っており、食道の両サイドには総頸動脈・内頸静脈・迷走神経が走っています。

食道の解剖学的分類

より詳しくみると上のように、食道は

  • 頸部食道
  • 胸部食道
  • 腹部食道

に分けられます。

胸部食道はさらに3つに分類され、

  • 胸部上部食道:気管分岐部下縁まで
  • 胸部中部食道:気管分岐部下縁から食道胃接合部までを2等分した上半分
  • 胸部下部食道:2等分した下半分

と定義されています。

スポンサーリンク

食道の生理的狭窄とは?

食道は、まっすぐホースのように伸びているのですか?

この食道には、3ヶ所の生理的狭窄部位があります。

  • 食道入口部
  • 気管支部・大動脈交叉部
  • 食道裂孔部
医師
つまり、まっすぐ伸びたホース状とは異なり、3ヶ所少し締まった部分があるということになります。

食道の長さは?

食道って、どれくらいの長さなんでしょう?

食道の始まりから終わりまでの長さは、約25cmです。

切歯部からみると、

  • 15cmの部分から始まり
  • 18cmの部分で胸骨に位置し
  • 24cmの部分に、気管分岐部・大動脈交叉部があり
  • 38cmの部分に、食道裂孔部が
  • 40cmの部分に、噴門がある

というようになっています。

スポンサーリンク

食道に起こる病気とは?

この食道では、どのような病気の起こる可能性があるのでしょう?

などがあります。

食道には3つの狭窄部位があると申しましたが、その狭窄部は異物が詰まりやすい部位でもあり、食道がんの好発部位ともなるのです。

食道に痛みが出ることもある?

食道に痛みが出る場合、食道の病気が考えられるのでしょうか?

もちろん、食道炎や裂孔等、食道に痛みが出ることもあります

その際に、

  • 前胸部痛
  • 心窩部痛

などを伴います。

しかし、食道の場所を見てもわかるように、一概にこれが食道の痛みとはいえず、食道の痛みと区別ができない他の臓器に(肺や心臓等)問題があることもあるのです。

そのため、自己判断をするのではなく、検査を行い原因を突き止めることが大切になります。

参考文献:
病気がみえる vol.1:消化器 P42
消化器疾患ビジュアルブック P3
解剖学講義P283・284
イラスト解剖学P279〜281

最後に

食道について、ポイントをまとめます。

  • 食道は、咽頭から下方につづき、胃までの部分
  • 食道は、咽頭から続いて始まり、食道胃接合部で終わる
  • 食道は、気管の後ろ側を下行して、横隔膜を貫き、胃へといたっている
  • 食道は、食道入口部、気管支部・大動脈交叉部、食道裂孔部という生理的狭窄部位がある
  • 食道の長さは、約25cm
  • 食道の狭窄部位に食道がんが好発
  • 食道の病気で痛みを伴うこともあるが、食道は縦に長く、他の臓器が原因なこともあるため、詳しい検査で原因を探る

 

いかがでしたでしょうか?

自分の体に手を当てると、咽頭部から、胸の下あたりから胃があるため、それよりも上方であると意識できると思います。

スポンサーリンク

関連記事はこちら